無料ゲイ動画サイトでは、お気に入りの動画を見つけづらい

無料ゲイ動画サイトは情報整理ができていない!

エロい動画なのは分かるけど・・・。雑然としてる
無料動画サイトは、動画をアップロードする人が一般人(そのサイトの会員)で、その人が好きなようにタイトルをつけたり、タグ付け(要はカテゴライズです)しています。

また、たいていが英語の場合が多いので、日本人特有のカテゴリーである「ジャニ系」などと言ったようなカテゴライズがされておらず、自分好みの動画を探すのも一苦労です。

その探している時間も楽しい!と思える人はいいのですが、意外と時間はあっという間に過ぎていくもの。夜遅くに帰宅して、さてサクッと抜くか!と言うときには、ハッキリ言って煩わしいです。

有料の動画配信サービスならお気に入りの動画が見つけやすい!

たとえば、体育会系が好きなのに、やたらジャニ系ばかり並んでいたり、ガチポ好きなのに、細身の子のビデオが並んでいたりすると、「俺が探してるのはこんなんじゃねーー!」ってなりますよね。

すでにみなさんもご存知だとは思いますが、配信サービスごとに「強み」があります。体育会系が豊富、とか、ぽっちゃり系が豊富、とか。その時点で分類化されているので、お気に入りの動画が見つけやすいのですが、さらに、「男女カラミ」「オナニー」などと、シチュエーションや抜きドコロなどで分類されていたりするので、より、自分が抜きたいネタを探しやすくなっているのですね。

有料の動画配信サービスなら、多少のお金はかかるけど、本当に相性のいい動画に、早く出会える、というメリットがあるんですね。

次は
ゲイ動画配信サービスは、新作が定期的に販売されるので、飽きない
です。